新型コロナウイルスの対応
本年中のPMP®合格を目指す方へ
オンライン無料セミナー
オンラインで公開講座&企業研修
MENU 閉じる
閉じる

Information アイシンク インフォメーション

ホームアイシンクインフォメーション第3回:狩猟型プロジェクト・マネジャーの心と視点(2) 

第3回:狩猟型プロジェクト・マネジャーの心と視点(2) 

メルマガ,狩猟型PMへの道

前回に続き、狩猟型プロジェクト・マネジャーの心と視点について考えていきます。

  1. 3)自分との戦い
  2. プロジェクト・マネジャーは、チームの状態やメンバーのモチベーションに気を配る反面、自分自身の感情やモチベーションは、普段あまり意識する事が少ない、得てして自然に任せてしまうことが多い領域です。

    しかしながら、その領域は、プロジェクト・マネジャーにとって一番大切な領域です。

    プロジェクト・マネジャーは、自分自身を適切にマネジメントできないと、チーム全体、またプロジェクト自体もマネジメントできないということです。

    ここでいう、自分自身のマネジメントとは、自分のパフォーマンスが高くなるように自分自身の心のコントロールを行う事です。たとえば、心には時間の切れ目はありませんので、プライベートでの悩みは仕事のパフォーマンスにも影響を与える事があります。また、ストレスが高い緊張状態が続くと、自分の力が逆にだせなくなる事があります。

    このようにプロジェクトのマネジメントのためには、自分自身のマネジメントがまず必要になります。これを自分自身の戦いと呼びます。

自分自身のパフォーマンス向上はスポーツなどのリフレッシュでも効果がありますが、より効果的なのは信頼できる人との会話やアドバイス、また自分自身の内省の時間を持つ事です。

自分自身の心の状態を確認されてはどうでしょうか。

あらゆるお客様の「プロジェクトの成功」をサポートしていくことが、
アイシンクの最大の使命と考えております。

03-5909-0912 平日 9:00〜18:00 (土日祝除く)
ホーム アイシンクの理念 プロジェクトマネジメントとは 導入事例
法人向けサービス
個人向け公開講座
企業案内
採用情報
インフォメーション