MENU 閉じる
閉じる

よくあるご質問

ホーム個人向け公開講座よくあるご質問

お申し込みについて

法人で申し込む場合はどうしたらよいですか。

公開講座へ社員の方が受講し、公開講座の受講料を会社が負担される場合は、公開講座の申込フォームからお申し込みください。「請求書に関して」の欄で宛名に「会社」をお選びいただけます。

組織内の10名以上で公開講座に申し込みたいのですが可能ですか。

10名以上の受講をご希望の場合は、法人様向けの集合研修となります。
3名以上であれば、公開講座の臨時開催のご相談も承ります。(ただしMicrosoft® Projectは4名が上限)
下記フォームよりお問い合わせください。

https://www.i-think.co.jp/inquiry/

同じ講座に社員数名で申し込みたい場合はどうしたらよいですか。

定員に余裕があれば可能です。
代表者のお名前でお申し込みいただき、備考欄に「申し込み人数、参加者のお名前、メールアドレス」を記載してください。
※個々にお申し込みいただくことも可能です。

受講料の割引はありますか。

受講料の割引はございません。
既受講者様向けの割引サービスは終了いたしました。
なお、定期的に様々なキャンペーンを実施しておりますので、当社HPインフォメーションの「お知らせ」を随時ご確認いただければ幸いです。

申し込み後の日程変更はできますか。

変更できます。
ただし、開催日の前営業日までにご連絡ください。

申し込み後のキャンセルはできますか。

開催日の7日前まではキャンセルできます。
開催日の6日前~当日のキャンセルは承れません。
受講費用が発生しますのでご注意ください。
万が一キャンセルされる場合は、次回以降の日程への振替、または代理の方のご出席が可能です。その際は、事前にご連絡ください。

お支払いについて

請求書は発行してもらえますか。

発行できます。
お申し込みフォーム内に請求書の発行有無の確認欄がございます。

お支払いの手続き方法を教えてください。

弊社では銀行振込の他にクレジットカード支払がご利用いただけます。

銀行振込

講座の実施が確定しましたら、ご請求書の送付またはお振込先のご連絡をいたします。
原則、講座前日までのご入金をお願いします。
講座直前にお申し込みをされた場合は、ご請求書がお手元に届いてから1週間以内にお振り込みください。
※お支払い期日を過ぎてしまう場合は、振込予定日をお知らせいただければ、ご入金前でも受講いただけます。

クレジットカード支払

ご利用頂けるカードは「VISA」「MASTER」です。
講座の実施が確定しましたら、クレジットカード決済を行うリンクフォームをメールでお送りします。
講座前日までに必要な情報を入力いただきお手続きください。
※お支払い期日を過ぎてしまう場合は、振込予定日をお知らせいただければ、ご入金前でも受講いただけます。

領収書は発行してもらえますか。

発行できます。申込時に備考欄へ発行依頼する旨をご記入ください。
ただし、講座費用の振込人名義と同一となりますのでご了承ください。
個人名で振り込まれた場合は、「個人名」の宛名になります。
「会社名」では発行できませんのでご注意ください。

WBT講座について

WBT講座はいつから受講できますか。

お申込後、受付のメールをお送りします。
受講料入金後、翌営業日中に開講案内メールをお送りしますので、その後受講いただけます。

受講期間内でも、学習が完了すればすぐに受講証明書(PDU)が発行されますか。

はい、発行いたします。
学習を完了して修了条件(簡単なレポート提出と承認)を満たしますと受講証明書(PDU)を発行いたします。

その他

PDUとは何ですか。

PMP®(米国 PMI® [Project Management Institute]が認定する資格)をお持ちの方が資格を更新するために必要な、スキル維持・開発を行う活動の認定単位です。
(PDU = Professional Development Units)

服装は皆さんどうされていますか。

平日に受講される方はスーツと私服(ポロシャツ、カジュアルシャツなど)と半々位ですが、週末受講の方は私服がほとんどです。
サンダルは避けるなど、ある程度節度をもった服装を考慮いただければ問題ありません。

会場は飲食できますか。

弊社セミナールームで実施の場合は飲食可能ですが、外部会場で実施する場合は「不可」の場合があります。
講座の1週間前までに会場などのご連絡をいたします。
当日はペットボトル(お水)をご用意しています。
昼食はお弁当など会場でお召し上がりいただけます。
またビル周辺はレストランも多いので昼食でお困りになることはありません。

テキストのみの購入はできますか。

テキストのみの販売はしておりません。

インターネットが利用できる有線または無線のネット環境は利用可能ですか。

申し訳ございませんが有線・無線ともにネット環境はございません。
ご自身でモバイルルータなど、持参して利用されている方はいらっしゃいます。

PMP®試験対策講座について

テキストはPMBOK®ガイドですか。

いいえ、弊社オリジナルテキストです。
PMBOK®ガイドは、講座内で閲覧いただくことができますが、希望される受講者様には有償でご提供もしております。
PMBOK®ガイドをお持ちの方は、講座後の自習や本試験後の業務への適用時に利用されています。

講座を受けると受験に必要な35時間の事前学習時間は満たされますか。

はい、満たせます。
3日間の講座とWBTの実施により事前学習時間を満たすことができます。
※PMP®試験対策講座のWBTは、集合研修の開始後からのご利用となります。

WBTのテスト問題は何問ありますか。

500問です(1セット25問で20セットあります)
画面を開く度に問題がシャッフルされますので、繰り返し解くことで実力がついていきます。

WBTの期間は延長できますか。

1ヶ月1万円(税別)で延長できます。

模擬試験だけを受けることはできますか。

模擬試験のみをご受講いただくことはできません。
本講座はフルパックコースとしてご提供しておりますので、模擬試験のみをご受講いただくことはできません。

本試験までの流れを教えてください。

PMI®会員申請をするメリットを教えてください。

関連するコンテンツ

あらゆるお客様の「プロジェクトの成功」をサポートしていくことが、
アイシンクの最大の使命と考えております。

03-5909-0912 平日 9:00〜18:00 (土日祝除く)
ホーム アイシンクの理念 プロジェクトマネジメントとは 導入事例
法人向けサービス
個人向け公開講座
企業案内
採用情報
インフォメーション