MENU 閉じる
閉じる

Information アイシンク インフォメーション

ホームアイシンクインフォメーション第113回:笑顔の効用ヒューマンスキル系講師 丸山奈緒子

第113回:笑顔の効用
ヒューマンスキル系講師 丸山奈緒子

メルマガ,ストレスをマネジメントしよう!

みなさん、このひと月近くいかがお過ごしでしょうか。

私も在宅勤務中で、自宅でこのコラムを書いています。

最初は在宅勤務が新鮮で、気分も高まっていた方も、長引いてくるとやはり気分は沈みがちになってきたかもしれません。

また仕事時間とプライベート時間の切り分けもあいまいになり、夜でもついメールを見てしまうなど、仕事の緊張を1日中引きずりやすくなります。

「いかに自分の気分をいい感じで維持していくか?」は在宅勤務の一つのテーマですね。

そこで今回は大変シンプルなご提案をしたいと思います。

笑顔を作ってみませんか!

というのも私、この在宅勤務が始まって以来、つい座りっぱなしになるので、エキササイズ動画に合わせて運動するようにしたのです。

いくつもの動画をはしごした結果、一番のお気に入りの決め手はこれでした。

インストラクターさんが陽気!

英語ですが「もっと乗って!」「そうよそう!」「私たちサイコー!!

「私この曲大好き!」「今日はすごく頑張ったわ!」的なことをべらべらしゃべりながら教えてくれる人がいて、突き抜けた陽気さにもう何度でも観るたびに笑顔になります。

かくして30分の動画が終わるころには私もキラキラの笑顔を振りまいております(お見せできずに残念!)

鬱々としていた気分の日でも、百発百中で気分が良くなります。

…もちろんこれは楽しくて笑顔になっているのですが、笑顔は意識して作ることでも気分を上向きにしてくれる効果があります。

心理学の大変有名な学説に「悲しいから泣くのではない、泣くから悲しいのだ」というものがあります(ジェームズ・ランゲ説)。

「感情が先にあって表情が生まれるのではなく、そのような表情をすることで感情が作られる」という説です。

今ならオンライン会議をすれば自分の顔がすぐにチェックできます。

そんなとき、いつもよりちょっとだけ口角を上げてみてはいかがでしょう。

気分が沈みがちな毎日、意識的に笑顔になる時間を増やして、ぜひこの時期を一緒に乗り越えていきましょう!

あらゆるお客様の「プロジェクトの成功」をサポートしていくことが、
アイシンクの最大の使命と考えております。

03-5909-0912 平日 9:00〜18:00 (土日祝除く)
ホーム アイシンクの理念 プロジェクトマネジメントとは 導入事例
法人向けサービス
個人向け公開講座
企業案内
採用情報
インフォメーション