MENU 閉じる
閉じる

Information アイシンク インフォメーション

ホームアイシンクインフォメーション新CCR適用の変更内容について(PMP®資格保持)

新CCR適用の変更内容について(PMP®資格保持)

お知らせ 2015.12.21

 

2015年12月より、新CCRの適用が開始されました。
ただし、完全適用となるまでは、資格更新の期限によって更新条件が異なります。
以下をご参照ください。

[適用時期]

  • 移行期間:2015年12月1日~2017年11月30日まで
  • 完全適用:2017年12月1日から

[変更内容]

ポイントは以下の2点です。

1.PMI Talent Triangle を取り入れた申請への変更

現行では「教育区分」「ギブバック区分」の2つのエリア内にあるカテゴリー(A~F)ごとに登録していましたが、それが改められ「教育区分」は新しく”PMI Talent Triangle” の3つのスキル・カテゴリーごとに申請するようになります。※「ギブバック区分」は、今までと同様
PMI Talent Triangle とは以下の3つです。
リーダーシップ
テクニカル・プロジェクトマネジメント
ストラテジック&ビジネスマネジメント

2.2つのエリア内の申請PDU制限が変更

現行の「ギブバック区分は45PDU まで」の制限が「25PDUまで」に変更になる予定です(PM実務は最大8PDUまで)。一方「教育区分」は最低でも35PDUが必要になり、それも3つのスキル・カテゴリーでそれぞれ最低8PDUの取得が必要となります。ただし個々の資格有効期限によって更新条件が異なりますので、以下の表をご参照ください。

2015年12月1日開始 資格有効期限
2015年12月1日~2017年11月30日 2017年12月1日以降
① 新CCRフォーマットに基づいてPDUを分類する必要がある Yes Yes
② 資格更新のために教育カテゴリーおよび3つのスキルの必須PDUを満たしている必要がある No Yes
③ ギブバックカテゴリーで新しい取得可能な最大PDU数が適用される No Yes

新CCRの適用

あらゆるお客様の「プロジェクトの成功」をサポートしていくことが、
アイシンクの最大の使命と考えております。

03-5909-0912 平日 9:00〜18:00 (土日祝除く)
ホーム アイシンクの理念 プロジェクトマネジメントとは 導入事例
法人向けサービス
個人向け公開講座
企業案内
採用情報
インフォメーション