MENU 閉じる
閉じる

Information アイシンク インフォメーション

ホームアイシンクインフォメーション第10回アイシンクユーザーフォーラム

第10回アイシンクユーザーフォーラム

ユーザーフォーラム 2016.10.28
テーマ 教訓を活用する
主催 アイシンク株式会社
講師 岡田 匡史様、加藤 孝様、伊藤 健太郎
会場 ハイアットリージェンシー東京
日時 2016年10月21日(金) 14:00~19:30 (ネットワーキング 17:30~19:30)
■フォーラム
1. 講演 「宇宙開発におけるプロジェクトマネジメント」

 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)岡田 匡史様

長年ロケット開発に関わられ、今もH3ロケット開発のプロジェクト・マネジャーとしてご活躍される岡田様。JAXAにおける技術マネジメント・プロセスやH3ロケットの開発、大規模な技術開発プロジェクトにおける課題についてお話しいただきました。
2. 講演 「体験的プロジェクト管理論」

 加藤技術士事務所 加藤 孝様

SIベンダ企業でのご経験をもとに「システム開発プロジェクトの難しさと困難に直面したときの切り抜け方」「プロジェクトの失敗をどのように生かすべきか」などについてお話しいただきました。
3. 講演 「教訓を活用する」

 アイシンク株式会社 伊藤 健太郎

「なぜ教訓は活用されないのか」「教訓を活用するのに必要な要素とは何か」「教訓の活用に向けて取り組むこと」について、ご出席の方同士で意見交換していただきました。

■ネットワーキング
ご講演いただきました、岡田様による乾杯でスタート。
今回は和のテイストのサプライズとしまして『民謡をこよなく愛する平成生まれの男女で結成された若手民謡ユニットれんま -RENMA-』の方々に津軽三味線と民謡、ドジョウすくいを披露いただきました。
最後は昨年に引き続き、加藤様に一本締めをいただきました。

以下、アンケートよりお客様の声を抜粋いたしました。

  • 未知の業界の方のお話は大変興味深く刺激になります。反対に業界の特有のリアルな問題を聞かせていただき、構成に満足しています。
  • 違う業界のプロジェクト推進が聞けて良かったです。
  • 難しいテーマをわかりやすく分析いただきました。
  • 過去の振り返りができた気がします。改めて教訓につなげてみます。
  • 岡田様の講演は迫力もあり、ユーモアもあり、役に立ちました。
  • ロケット開発といったなかなか伺えないお話で新鮮でした。
  • 加藤様、話しぶりがさすが先生です。
  • 伊藤さんのセクションが参加型でとても楽しかった。
  • 伊藤さんのワークは、そのまま社内でやりたいと思いました。
  • 教訓を活かすことの難しさを他の会社の方も同様に感じられていることが共有できました。
  • ユーザーフォーラム第10回目おめでとうございます。100回めざして頑張ってください。

 

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

あらゆるお客様の「プロジェクトの成功」をサポートしていくことが、
アイシンクの最大の使命と考えております。

03-5909-0912 平日 9:00〜18:00 (土日祝除く)
ホーム アイシンクの理念 プロジェクトマネジメントとは 導入事例
法人向けサービス
個人向け公開講座
企業案内
採用情報
インフォメーション