MENU 閉じる
閉じる

企業研修講座

ホーム法人向けサービスケースで学ぶヒューマンスキル講座
法人向け
ヒューマンスキル

ケースで学ぶヒューマンスキル講座

「こんなとき、どうすればいいの?」がわかる
とっさのときに役立つ、徹底的シミュレーション!

プロジェクトを進める中では、人にまつわるさまざまな問題が生じます。
メンバーの非協力や対立、不本意な状況から生じるストレス…どうやって対処すればよいのか、一度でもシミュレートしておけば安心です。
リアルなケース演習を通して、困難な状況でもくじけない、スキルと自信を身につけましょう!

講座内容をPDFでダウンロード

 

期間 2日
取得PDU 14PDU
(Leadership: 12PDU, Business and Strategic: 2PDU)

概要

プロジェクトの開始から終了までに発生する、さまざまな困難な状況をうまく乗り越えるためのヒューマンスキルを学びます。

講座の特長

  • 各種のヒューマンスキルのエッセンスをコンパクトに学習
  • PMとして直面するリアルな状況を設定した上での各種演習
  • 受講者同士でのロールプレイやディスカッションを通じた相互学習

達成目標

  • 活用可能なヒューマンスキルを1つでも増やすこと
  • 各種ヒューマンスキルの、現場への活用イメージを描くこと
  • 困難な状況への取り組み意欲が向上していること

講座スタイル

登場人物やプロジェクトの背景を理解した上で、各シーンの課題にチャレンジしていきます。

お勧めの方

  • プロジェクト・マネジャー、プロジェクト・マネジャー候補

カリキュラム概要

【シーン1】アサインされたけれども気が重い
セルフコントロール

ストレスフルな出来事から気持ちを立て直す方法を学ぶ

【シーン2】プロジェクトに前向きでないメンバー
アサーション1

メンバーの気持ちを受け止めつつ、問題解決を図る話し方を学ぶ

【シーン3】進捗遅れを隠していたメンバー
コーチング1

相手自身による問題解決と成長を図るコミュニケーション方法を学ぶ

【シーン4】会議のありかたをめぐってチームが険悪に
ファシリテーション

複数の人の間に立って、建設的な話し合いを促すコミュニケーションを学ぶ

【シーン5】部長から突然の依頼が!
アサーション2

上部からの要望に、適切に「NO」を伝える方法を学ぶ

【シーン6】プロジェクトを振り返って…
コーチング2

ビジョンや目標を描き、変化につながる行動を促すコミュニケーション方法を学ぶ

受講者の声

  • 困難な場面に直面した際、適切な対応方法が何かを学ぶことができた。
  • 日常でよく起こりうる状況がケースとして挙げられていたため、自分ならどうするかを真剣に考えられた。また、実際にロールプレイングを行うことにより、感じ方の違いがわかった。
  • 純粋に楽しむことが出来た。また、今後に役立ちそうなことを学ぶことが出来た。
  • 技術部門にいると、つい論理的な話し合いに持っていきがちだが、人対人でのコミュニケーションである以上、心理的な感動も必要だと納得した。
  • 講座では自分ならどうするといったところに重きを置かれていて、まず真似できるところからやってみようと思いました。
  • 最近、仕事をする上で何をしても自分の行動や言動が不安でした。でも、今回の研修を通して少しでも自分が持っていた悩みが解消できました。ありがとうございました。
  • 自己努力では実現できないような全員参加型のグループワークを数多く経験でき、よい経験となりました。

企業研修講座を探す

あらゆるお客様の「プロジェクトの成功」をサポートしていくことが、
アイシンクの最大の使命と考えております。

03-5909-0912 平日 9:00〜18:00 (土日祝除く)
ホーム アイシンクの理念 プロジェクトマネジメントとは 導入事例
法人向けサービス
個人向け公開講座
企業案内
採用情報
インフォメーション