プロジェクトマネジメントのアイシンク
  • 企業研修
  • 公開講座
  • コンサルティング
  • PMドック
  • PMラボ
  • アイシンクについて

WBT セルフ・ストレスマネジメント講座

Home > 公開講座 > WBT セルフ・ストレスマネジメント講座

講座名 WBT セルフ・ストレスマネジメント講座
学習期間 2ヶ月※1
想定学習時間 5時間
受講料 15,000円(税別)
PDU 5PDU (Technical: 0PDU, Leadership: 4PDU, Business and Strategic: 1PDU)
  • 受講料には別途消費税がかかります。

※1: 学習期間の2ヶ月とは、WBTをご利用頂ける期間を指します。早く学習を終えられた場合、2ヶ月を待たずに課題を提出することができます。また、終了後も2ヶ月以内はWBTをご利用頂けます。

→ 公開講座へよくあるご質問(FAQ)はこちら

概 要 心理学をベースとしたストレスマネジメントの考え方を学習し、特に認知面からのコントロール方法を中心にその方法論を学びます。
ねらい ストレスの仕組みやストレスマネジメントのポイントについて知識を習得し、特に認知面からのコントロール方法が実践できるようになる
対象者
  • ストレスマネジメントを体系的に学んでみたい方
  • ストレスマネジメント講座に既に参加された方で、内容を復習したい方
終了条件
  • WBT全項目の学習を終了すること
  • 課題を提出し、修了レベルとみなされること
修了者特典 修了者には特典として、学習内容を復習できる「ポイントおさらいBook」がPDFファイルにてメール送付されます。
学習構成 本講座は、「学習ページ+確認問題」で構成されています。
学習ページで知識の習得と理解を進め、確認問題で定着を図ります。
そのほか、以下の内容も含まれます。
  • ストレスチェック(ストレス状態の自己チェック)
  • 提出課題(ワークシート)
学習フロー
学習フロー
カリキュラム概要
  • ◆ 序章:ストレスマネジメントの必要性
    • ストレスの及ぼす影響
    • ストレスとパフォーマンスの関係
    • ストレスマネジメントのねらい ほか

  • ◆ 第1章:ストレス基礎知識
    • ストレスとは(物理学的視点)
    • ストレスとは(生理学的視点)
    • 適応メカニズムとしてのストレス
    • ストレスとは(心理学的視点)
    • 個人差はどこからくるのか
    • アンバランスから生じるストレス ほか

  • ◆ 第2章:ストレスマネジメントのポイント
    • ストレッサーを減らす
    • 対処(コーピング)の幅を広げる
    • 対処資源(リソース)を増やす・活かす
    • ストレスサインに気づく ほか
  • ◆ 第3章:認知に気づく/認知を変える
    • 気分を左右する「認知」
    • ストレスを生みやすい「考え方のクセ」
    • ビリーフ・チェンジ
    • 心のつぶやきとその根拠
    • 反証を探す ほか

  • ◆ 第4章:リラックス力を高める
    • 交感神経と副交感神経のバランス
    • 筋弛緩法
    • 呼吸法
画面サンプル
WBT プロジェクトマネジメント基礎コース 画面サンプル

→ 公開講座へよくあるご質問(FAQ)はこちら

お申込み

ページトップへ