プロジェクトマネジメントのアイシンク
  • 企業研修
  • 公開講座
  • コンサルティング
  • PMドック
  • PMラボ
  • アイシンクについて

PMO (Project Management Office) 講座

Home > 公開講座 > PMO (Project Management Office) 講座

プロジェクトの失敗はプロジェクトマネジャーの未熟さ?プロジェクトの成功のために組織は何をすべきか?
講座名 PMO (Project Management Office) 講座
期 間 1日
受講料 42,000円(税別)
PDU 7PDU (Technical: 4PDU, Leadership: 1PDU, Business and Strategic: 2PDU)
開催場所 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル 33階
アイシンク株式会社 社内セミナー室
開催日時 (お申込締切日)
  • 2017/12/21(木) (12/13 〆切)
  • 2018/2/23(金) (2/15 〆切)

  9:30 〜 17:30 開催

※受講者3〜8名であれば、各講座とも臨時開催のご相談を承ります。こちらのフォームよりお問合せください。
※受講者9名以上の場合は、別途こちらのフォーム からお問合せください。

★ご参加にあたる注意点

  • 受講料には別途消費税がかかります。
  • 本講座への同業者の方のご参加はお断り申し上げます。
    予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
  • 最少開催人数は3名となります。

→ 公開講座へよくあるご質問(FAQ)はこちら

概 要 プロジェクトを成功に導くための組織的な取り組みについて学びます。ディスカッションを多く取り入れ、他の受講生との現状課題や考え方の共有を促進する講座となっています。
※「組織サポート力」簡易診断付き
ねらい プロジェクトマネジメントの基本体系を理解し、プロジェクトの成功確率を高める。
達成目標
  • PMOの役割と責任、組織機能のベストプラクティスを体系的に学びます。
  • PMOの設立や運営のための重要ポイント、業界教訓を学びます。
  • 自社(自プロジェクト)の現状を改善するためのアクション項目を導出します。
対象者 PMOマネジャー・メンバー、組織のラインマネジャー、組織的なPM能力向上への取り組みに興味のある方(プロジェクトマネジャーを含む)
受講後の成果 PMOに関する知識や視点を広げることで、組織的なプロジェクトマネジメントの強化・改善ができるようになります。(プロジェクトマネジャーの方にとっては、組織支援を得る部分と自身が行う部分の切り分けを含みます。)
カリキュラム概要
午前 午後
  • ◆ オリエンテーション
  • ◆ プロジェクトの現状(講義とディスカッション)
    • - 失敗要因
    • - 成功要因
  • ◆ PMOとは?(講義とディスカッション)
    • - PMOの歴史
    • - PMOの役割と分類
    • - PMOの機能
  • ◆ 効果的なPMOの設計と運用(講義とディスカッション)
    • - PMOマネジメントライフサイクル
    • - PMOチャーター
    • - 組織のPM成熟度とPMO
    • - PMOの運営と改善
  • ◆ 組織運営・プロジェクト現状改善アクション計画
    • - 現状のまとめとアクション計画作成
    • - アクション計画推敲とアクション実施上の課題
  • ◆ 総括・全体質疑応答
受講生の声
  • 具体例とディスカッション形式だったので講義形式よりは理解が深まった。
  • プロジェクトPMOとして従事しており、思い当たる点が沢山あった。具体的な考え方の指針を示して頂き、考えが整理できました。
  • ご説明のポイントにメリハリがあり、集中してお話を聞くことができました。
講師からのコメント PMOを持つ企業も増えてきたようです。しかし「PMOとは何?」の質問に対する答えは人によりまちまち。PMOに対する誤解も多いようです。提供側も、プロジェクト側も組織支援についての再考が必要です。